結婚指輪は記念になる大切なもの|夫婦で決めましょう

二次会を最大限に楽しむ

白いドレスの女性

場所にあわせた選択

結婚式は式と披露宴で終了ではありません。二次会を開催する場合、花嫁のために二次会ドレスを用意しておくと良いでしょう。二次会ドレスはできるだけ二次会の会場にあわせた衣装を選ぶ事が大切です。例えばレストランなどに場所を移してカジュアルな二次会を行う場合、動きやすい二次会ドレスを着用すると便利です。特に二次会では心打ち解けた人達が集まりますから、動き回って仲間と語らうためにもワンピースタイプの二次会ドレスやミニスカート丈のドレスを選択すれば身軽です。また長時間の挙式で花嫁が疲れている場合、できるだけ重量感の無い二次会ドレスを身につける事によって身体にかかる負担も抑えられます。妊娠中の女性が挙式する場合は特に重要な配慮です。

色の選択

花嫁が二次会ドレスを選ぶ場合、主役らしい衣装にすべきか考える事が大切です。例えば純白のドレスは結婚式当日に花嫁だけが着用できる最高の衣装です。ホストとしての役割を意識して最大限一生に一度の記念日を楽しみたい場合、二次会ドレスも純白のドレスを選択すると良いでしょう。純白のドレスの中にはスレンダーラインやエンパイアラインなどカジュアルな場所でも動きやすいデザインの衣装が存在していますので便利です。逆に式や披露宴でカラードレスを着たかったけれどお色直しを入れられなかった場合、二次会ドレスは色のついたものを選ぶと効率的です。結婚式は新郎新婦が主役の一日ですから、後悔が残らないように着たい衣装を全て着用してみましょう。